スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
レイヤーさんって女子校多いような気がするのですが

最近気がついたのですけど、(女性)レイヤーさんって、女子校出身、もしくは在学中って方多くないですか?
もちろん正確に統計を取ったわけじゃないんですが、自分の知ってる範囲だとけっこう多い感じ。
たぶん、世間一般の平均よりかなり女子校率が高いように思います。
これってなぜなんでしょう?

すごく乱暴な物言いを許していただければ、女子校出身者もしくは在校生にはファンタジックな乙女幻想みたいなものが(共学校出身者・在校生に比べて比較的強く)あって、それがコスプレという形で表出してるのかなとも思います。
ソースがオタ知識なのではなはだ心許ないのですが、女子校で演劇部だったりすると、特に男性役を演じる人の人気が高くなるという話も(マンガとかラノベとかだと)多いですからね。
それって男装レイヤーさんへの人気に似てるような気がします。

あとはレイヤー界って何だかんだ言っても女性中心のコミュニティですから、女子校ノリと比較的親和性が高いのかなー、とも。
などと知ったかぶりをしている自分は高校は男子校でしたので、いわば正反対の境遇。
ですので男子校ノリとレイヤー界とでは全く雰囲気が違うなー、というのが実感です。

って言うか男子校出身・在学中の男性レイヤーってどのくらいいるんだろ。
自分がレイヤーやってた時期は大学生になってて、しかも学部的に男女比が半々くらいのところだったので、そういった「男子校ノリ」もだいぶ薄れて来てからだったのですが、それでも「この場の雰囲気は今まで自分が経験したことのない世界だ」といういわば「アウェー感」は感じましたね。
たぶんそれが、女子校ノリって言うか女性中心のコミュニティの雰囲気だったのでしょう。

ところで、コス関係に限らずもう少し一般的な話をすると、女子校と共学校ではどちらがメリットが大きいのでしょうか?
これって最終的にはその人の性格や資質にもよるので一般的にどっちが良いとかいう結論は出しづらいのですが、高校までであれば自分の意見は以下の記事とだいたい同じです。

本と酒。:女子校(または男子校)のメリット - livedoor Blog(ブログ)

もし自分に娘がいたら、中高はぜひ女子校に進学させたいところですな。

ただ大学等の高等教育機関への進学になると話はそう単純でもなくて、就職や結婚といった「女性だけの社会」以外の場所に行くまでの準備期間的な意味合いもあるので、ぼちぼち「男性」や「男性もいる(普通の)社会」というものも見て・学んで欲しいもの。
もちろん女子大でもそういった部分は学べるのですが(学外サークルやバイトなど)、それには自分で意識して行動する必要があるわけで。
消極的・受動的な人の場合、共学の大学で有無を言わせず「男性(のいる社会)」というものに接した方が良いかもしれません。
まぁこのあたりは個々人の資質によりますな。

って話が脱線したせいで何が言いたいのかよくわからん記事になってしまいましたが、女性レイヤーにはどうして女子校出身者・在校生が多い(ような気がする)のか理由が知りたい茄子彦なのでありました。
| nasuhiko | 19:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 19:27 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode