Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
「パト2」が観たくなる動画リンク集


えー、先日の自己陶酔的自分インタビュー記事でも申し上げましたが、ちょっと前に書いたウテナの動画リンク記事がけっこう好評だったのですよ。
すでにウテナご覧になった方はもちろん、今まで観たことなかった方も、「観てみようと思います」というお言葉をいただいたりして、書いた者としては嬉しい限り。

って言うかウテナご覧になってないレイヤーさん、けっこういらっしゃるのですね。
言われてみればテレビ版の放映が97年でしたから、お生まれになったのが90年前後の方とかだと観てないのも無理からぬことではあります。
内容的にも、7歳とかで観ても理解できないような気もw

でも90年代ってけっこう傑作アニメ多かったような気がするのですよ。
今夏に新しい映画が公開されるエヴァだって元々は90年代の作品ですしね。
もちろん80年代だってそれ以前だって傑作はありましたけど、さすがに時間的に差がありすぎて今の目で観ると表現やデザインなどに違和感を禁じ得ません。
その点90年代の作品であれば、いま見てもほとんど違和感がないというか、普通に楽しめることうけあい。
そういうわけで、当ブログでは90年代の名作アニメとかを熱烈にプッシュしたいと思うのですよ。

で、今回取り上げるのは、「機動警察パトレイバー2 the Movie」(以下、「パト2」と省略)。
今をときめく(?)押井守監督の劇場作品です。
コスイベとかでお会いする方には「GHOST IN THE SHELL」というか「攻殻機動隊」がお好きな方はしばしばお見かけするのですが、「パト2が好き」という方にはついぞお目にかかかったことがありません。
劇場公開自体は「パト2」が93年、「GHOST IN THE SHELL」が95年とさほど離れてないのですが、何でこんなに差があるのだ?
「攻殻機動隊」は最近までテレビ版とかあったので、そこからさかのぼって「GHOST IN THE SHELL」もご覧になってるのかもしれませんね。
「パトレイバー」はテレビアニメ・OVAもマンガ版も80年代末〜90年代中頃には終了してますから、お若い方は存在自体をご存じないのかも。

でも今回お奨めする「パト2」は、「『パトレイバー』? 何それ?」といった方がご覧になっても絶対に面白いと思うんだ!
現実に起こってもおかしくないとさえ思える政治描写、精緻な軍事描写、登場人物の心情の細やかな描写は、昨今の萌えアニメとは比べるのもはばかられるほど圧倒的です。
もうね、自分が押井オタ、軍事オタ(<ぬるいけど)になったのはこのアニメのせいだとさえ言って良い。
押井ファンはもちろん、そうでない方にとっても必見作品ですぞ。

と言うわけで前置きが長くなりましたが、タイトル通り動画の紹介に移りたいと思います。
ニコニコの関連動画はほとんど壊滅状態でYouTubeから見つけてきたのですが、軍事系の場面ばかりアップされてるのはなぜ。

まずはこれ。
「敵」の陰謀で航空自衛隊がスクランブル発進をする羽目になった場面。
この場面だけで軍オタ茄子彦的には鳥肌モノです。



約10分と長いのですが、軍事描写+政治描写でこれも鳥肌モノ。
クライマックス直前の緊張感と盛り上がりもすごい。
本作の実質的な主人公とも言える後藤警部補の「だから! 遅すぎたと言ってるんだ!」は必聴です。



ここまでの動画だと、ひたすら軍事系のようにも見えますがさにあらず。
きっちりと男女の恋愛とか細やかに描き出してるのですね。
そのへんのわかる動画も探したんですが、適当なものがなくて。
仕方ないのでメタルギアの曲に合わせて名場面を抜き出したMADをあげておきます。
時間のない方はこれだけでも観ておいておくれよ、という出来映え。
特に2:39あたりからは軍事っぽくない、登場人物の名シーン(鳥の飛び立つ中での逮捕シーンとか、もうたまりません)が続くので、そのあたりだけでも必見。



とにかく素晴らしい作品なのですが、ネタバレしてもアレですので、詳細はご自身でレンタルビデオ店で借りてくるとかしてご覧になってみてくださいな。
権利関係がややこしいのか、ネットの無料動画サイトはもちろん、Yahoo!動画やバンダイチャンネルにもないのが残念。
って言うか! みんなこれ観て自分とパト2語りしようよー(>_<)。
| nasuhiko | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ウテナを観たくなる動画リンク集



ちょっと前にあるレイヤーさんと喋ってて、「少女革命ウテナ」の話になったんですね。
そしたらその方、「私、ウテナ観てないんですよー」みたいなことをおっしゃいまして。

何とですか!(< 讃岐弁)

もうね、ウテナ観てないなんて、人生における損失ですよお嬢さん!
ぜったい観るべき!(<オタにありがちな、自分の好きなものを無理に奨めるモード)

というわけで、今までウテナ観たことない方もそうでない方も、これを観れば本編が見たくなるに違いないという動画をセレクトしてご紹介するのが今回の記事。

まず、オーソドックスにOP動画から。


自分的には上の動画、何千回観たかわかりまへんがな(<多すぎ(;´Д`))。

で、本題(?)のMAD。
ウテナって神MAD多いんだよ!
最近もそういうの見つけちゃって、思わずウテナ熱が再燃した次第(で、こういう記事を書いているという)。

自分が今いちばん好きなのがこれ↓
演出が神だと思います。


ほぼ差がなくこれも好き↓
ウテナとアンシーの心境と歌詞が上手くマッチしてるって言うか、


自分がポルノの曲好きなのを差し引いても完成度高いと思います↓
歌詞との黒薔薇編キャラの心境とのシンクロ率が高いの!
3:16あたりから本編の台詞がカットインされるのも上手い。


自分が小島麻由美(以下略)。
変にエロいですw↓


キーマニやったことないけど、この曲好きです


最後にお笑い動画でも。
ある意味いちばんすごいのはコレw
特に1:54からは必見ですww(あと3:14からも)


いかがでございましたでしょうか?(って、全部ご覧になった方はいらっしゃるのでしょうか?(^_^;))

本編はキャラクター(もデザイン)も良いし、演出は良いし、話は異常に深いしで、もう必見なんスから!
未見の方はぜひYouTubeやニコニコ動画でDVD-BOX(リマスター版も出たので)をお求めのうえご覧になってみてくださいね。
ではではー。

【追記】
すでに観てるよ!ファンだよ!という方のために評論めいた記事を2つばかり。

少女革命ウテナ論
11年目の少女革命ウテナ
| nasuhiko | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode