Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
オバマのポスター風の画像をいろいろ作ってみました
オバマ米大統領の選挙ポスターってあったじゃないですか。


↑こういう奴。

今回は自分の手持ち写真でこんなモダーンでハイセンスでキャッチ―なポスター風の画像を作ってみたぞ、という記事です。

ネタ元は、

オバマ風のかっこいいポスターが作れる『Obamicon.Me』 - IDEA*IDEA 〜 百式管理人のライフハックブログ 〜

という記事で、上記の画像もそちらから引用させていただきました(って言うかIDEA*IDEA、RSSリーダーで毎日見てます)

同記事によると、以下のサイトでそういう画像を作成できるとのこと。

Obamicon.Me - Home

サイトの外観は下のような感じです。



ここで「GET STARTED」ボタンを押すと画面が切り替わります。


真ん中に大きな画像が2つ並んでますね。
ここんちでは左のようないかにもなオバマポスター風画像と、右のちょっと可愛らしい画像のどちらかを作成できるみたい。
狙うのは正調オバマ風ですから、迷わず左のボタン(画像)をクリック。



するとWebカメラの画像を加工するか(左のボタン)、手持ちの画像を加工するか(右のボタン)かが選べるので、手持ち画像を加工したい自分は右のボタンをクリックしました。


上の画像は縮小してるので見づらいのですが、右の「Upload photo」ボタンをクリック。
すると自分のPCに保存してある画像を選択できるようになります。
ここではなぜか持っていた麻生首相の画像を選んでみます。
画像の読み込み・加工に何秒か待たされると……



こんな感じで加工された画像が表示されるわけです。
画像の左にある回転ボタンや縮小・拡大ボタンを使って画像を適当な大きさにしたり、画像自体をドラッグ&ドロップして位置の調整をしたりもできます。
色合いも変更できるっぽいのですが、今回はデフォルトでやってみましょう。
最後に、下に入る文字(アルファベットのみ)を変えて、完成です。



こうすると、見慣れた首相の顔も新鮮というか、何かすごいことやってくれそうに見えてくるから不思議ですw

でも元々の選挙対策ポスターという意味合いからは、この方のほうが適役かも。



もうね、いっそのこと次の衆院選のポスターはこれで良いんじゃね?

お次は外国の方もいってみますか。
現代史的に最も「CHANGE」に成功した人物の一人であることは間違いないのがこの方。



何か格好良いな。
ちなみにこの方と自分とは、誕生日同じだったりします(3月2日ね)。

ところで、「CHANGE」の最も過激な手段といえば革命という手段が挙げられます。
近現代史的に最も有名な革命家と言えばこの方でしょう。



違和感なさ過ぎというか、どこかで見たような画像に仕上がってしまいましたw
このままTシャツにプリントして売っても良さそう(<すでに売ってます)。

上の画像は何か明らかに二番煎じ感がありまくりで悔しいので他の革命家でやってみましょう。
そうすれば「反体制的でカッコいい!」ってことで、きっとTシャツもバカ売れ!(<いつの間に商売の話になったんだい?)
とりあえず国内市場から販売網を広げていくとすると、できれば日本人の革命家の方が親近感もあるでしょうからベターですね。
でも日本って、革命らしい革命なかったからなー。
明治維新も太平洋戦争敗戦も、「革命」という言葉からはほど遠いです。
強いて言えば1960年代〜1970年代の学生運動などの左翼運動が「革命」っぽさがありますな。
というわけで試しに当時の大事件の写真でやってみましょう。



……何だかわからん(^_^;)。
上の画像が失敗なのは、「革命家」の外見があんまりメジャーでないのにも起因してますな(あと人が沢山写りすぎ)。
もっとこう、ピンで主役を張れるようなメジャーで存在感のある「革命家」っぽい人はオランのか!?

……あ、いたいた!
いましたよ良い人が。
この人でどうだ。



左から一気に右に行ったというか、この人のやったことを「革命」と呼ぶべきかどうかはなはだ迷うのですが、この人のTシャツなら売れるでしょ。
少なくともファンには売れる。
というわけで、もはや「CHANGE」とは無縁なファンアイテム的な画像も作ってみた。



何か、海外で翻訳された三島作品の表紙みたいになってしまいましたな(^_^;)。

と、ここまではネットで拾ってきた著名人等の画像を元にオバマ風画像を作ってみたわけですが、よくよく考えてみれば自分もそれこそ売るほどコスプレイヤーさんの写真を撮っているわけで。
そういう画像を加工してみても面白いんじゃね? と思ってやってみたんですが、何か駄目。
オバマ風に加工すると、重厚さみたいなものが前面に出すぎてキュートな感じにならないんですよ。
どうしたもんかと考えてたら、このサイトでは可愛らしく加工できるバージョンもあったことを思い出しました(この記事の最初の方に書いたから、自分でも忘れてたよ)。

というわけで、そっちを使って作ったのが以下の画像。







Tシャツにしたら売れるでしょうか?(<まだ言ってるのかよ)
| nasuhiko | 09:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode